カラー/日活スコープ/7巻/2308m/84分
       
封切日
1960.12.3
撮影
藤岡粂信
監督
野口博志
照明
森年男
企画
浅田健三
美術
小池一美
原作
城戸禮
録音
宮永晋
脚本
松浦健郎
 音楽
山本直純

朝島靖之助
 
       
 
CAST
赤木圭一郎 宍戸錠 笹森礼子 南田洋子 水島道太郎 藤村有弘 山田禅二 郷えい治 河野弘 雪丘恵介 木下雅弘 黒田剛 柴田新
 
併映
『刑事物語・犯行七分前』(小杉勇監督/益田喜頓・青山恭二・香月美奈子・南風夕子主演//12.3〜12.6)
『雨に咲く花』(中島義次監督/川地民夫・中原早苗・井上ひろし・千代侑子主演//12.3〜12.6)
『都会の空の用心棒』(野村孝監督/小林旭・浅丘ルリ子・稲垣美穂子・杉山俊夫主演//12.7〜12.13)
 
内容
ジョーが入院したというので見舞いに岐阜へやってきた竜。だがそれは竜に恨みを持つ組織の罠だった。
 
 
◆伊勢守ノート/
拳銃無頼帖シリーズ第4作にして、惜しくも最終作。
 完全に竜VSジョーの構図を中心に展開。このライバル関係、津々浦々に知れ渡ってるらしく“ジョーが入院”したと言って誘き寄せるのもおかしいが、見舞いに行くというのもおかしい!いつも自分のスタンスだけは変えなかった竜も、本作にいたって遂にジョーのペースにハマってしまい、掛け合い漫才みたいなノリがやたら楽しい。
 ラストのトニーのタカ笑いも最高!続きが観たかったですねえ・・・