カラー/日活スコープ/8巻/2342m/85分
       
封切日
1959.9.27
撮影
横山実
監督
松尾昭典
照明
藤林甲
企画
水の江滝子
美術
松山崇
原案
呉正恭
録音
神谷正和
脚本
山田信夫
 音楽
二宮久男

松尾昭典
 
       
 
CAST
石原裕次郎 芦川いづみ 赤木圭一郎 北原三枝 金子信雄 西村晃 清水将夫 近藤宏 松下達夫 内藤武敏 垂水悟郎 浜村純 土方弘 木浦祐三 横山運平 鈴木瑞穂 木下雅弘 深江章喜 宮崎準
 
併映
『銀座旋風児』(野口博志監督/小林旭・浅丘ルリ子・稲垣美穂子・宍戸錠主演)
『夜霧の空港』〈エアーターミナル〉(堀池清監督/沢本忠雄・稲垣美穂子主演//9.30〜10.5一部劇場のみ)
 
内容
市会議員を殴って清水支局から転勤してきたラジオプロデューサー「清水の暴れん坊」こと石松俊雄は、 転勤早々麻薬事件に巻き込まれたのを機に、組織の実体を暴く番組を企画、体当たり取材して行く・・・。
 裕次郎の七変化(?)も観られる娯楽大作。
 
 
◆伊勢守ノート/
裕次郎との本格的初共演作。ヤクザの下っ端として凄んではいるものの、姉のいづみさんを「ねいちゃん」と呼び、裕次郎には頭が上がらず、時には半ベソをかいてわめくトニー。
底抜けの明るさと危うい翳り、いろんな魅力が本作のトニーにはあります。この作品でさぞかしファンが増えたことでしょう。