カラー/日活スコープ/8巻/2430m/89分
       
封切日
1960.1.15
撮影
姫田真佐久
監督
牛原陽一
照明
藤林甲
企画
水の江滝子
美術
木村威夫
脚本
熊井啓
録音
橋本文雄

 音楽
小杉太一郎

 
 
       
 
CAST
石原裕次郎 北原三枝 赤木圭一郎 清水まゆみ 芦田伸介 宍戸錠 三島雅夫 梅野泰靖 土方弘 殿山泰司 武藤章生 佐野浅夫 丘野美子 木室郁子 浜村純 嵯峨善兵 河上信夫 伊藤寿章 深江章喜 小泉郁之助
 
併映
『事件記者・時限爆弾』(山崎徳次郎監督/永井智雄・沢本忠雄・稲垣美穂子・二本柳寛主演//1.15〜20)
『雑草のような命』(滝沢英輔監督/浅丘ルリ子・川地民夫・吉行和子・中川姿子主演//1.21〜26)
 
内容
殺しの罪をきせられ、最果てから出所してきたヤクザ・畑中は、「てめぇ目から血が出る位悔しい目にあったことあるか!!」と、復讐に燃える・・・。
 
 
◆伊勢守ノート/
トニーは裕次郎の敵・芦田伸介の子分。裕次郎の再三の忠告と、親分のあまりに汚いヤリ口に後ろめたいものを感じながらも、イキってつっぱっている。
 とにかく初登場シーンがやたらいい。スクリーンで観たらゾクゾクしますよ。